スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 pagetop

FXは相場ものですから、

 

FXは相場ものですから、上がったり下がったりを繰り返しています。

なので、自分が取ったポジションの通りに相場が動くという保証は

どこにもありません。

損失が生じた場合、一体どこまで耐えればよいのか。なかには損失が

どんどん膨らんでしまい、思考停止状態に陥り、挙句の果てには、強制

ロスカットという状態に追い込まれてしまうこともあります。

大事なことは、大やけどを負う前に、出来るだけ早く損失を確定することと

失敗の原因をしっかり検証し自分の同じ失敗を繰り返さないようにすること

が肝心だと思います。




スポンサーサイト
22 : 51 : 02 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) pagetop

FXで大きな失敗をしないためには、

 

FXで大きな失敗をしないためには、順張りで臨むことが肝心だと思います。

もちろん、逆張りでトレードすることも可能ですが、FXは株式や債券のように

フェアバリューを算出するのが非常に難しい世界でもあり、マーケットに

おける妥当値がいくらなのかという点が、見えにくいんです。

もしフェアバリューを算出できれば、それよりも下がったところでは逆張りで

買いを入れることも可能ですが、それが出来ないところが、FXの難しい側面

なのかもしれません。ただ、使い方次第なのですが、レンジ相場といって、

上がったり下がったりを繰り返すような相場局面では、逆張りが成功することも

しばしありますね。




21 : 39 : 28 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) pagetop

勝ったときの状況を思い出して投資する

 

勝ったときの状況を思い出して投資する

トレードで成功するためには、ただ漠然と取引しているだけでは

駄目だと思います。運は、確かに大事な要素ですが、それだけでは

肝心の運も逃がしてしまいます。

勝つためには勝つための工夫を凝らしておく必要があります。

どのように工夫をすればですが、過去の自分の成功体験を覚えて

おくということです。その時と同じような状況を探しにいくようになり、

無駄なトレーディングをしなくなりそれは結果的に、トレーディングで

失敗する確率を減らしていくことにも繋がると思います。






21 : 06 : 17 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) pagetop

FXでお勧めは、日割りで利益目標を設定するという方法

 

FXでお勧めは、日割りで利益目標を設定するという方法があります。

もちろんシナリオ通りに事が進む保証はありませんが、漠然と

「稼ぎたい」と考えてトレーディングするのに比べると、この方が

精神的に安定します。

たとえば、今年は年間100万円の利益を目標にしたとすると

1ヶ月間で約8万3000円の利益を1年間継続できれば、目標が達成できます。

そして、1ヶ月の営業日数が20日間で、そのうちの半分だけトレーディングする

ということになると、10日営業日で1日あたりの利益額は8300円になります。

仮に、1万ドルの買いポジションを持っていたとしたら、1日のうち、1ドルにつき

83銭の幅で稼げることができれば、この目標は達成できるようになります。

2万ドルなら、わずか43銭の値動きで実現できます。この目標が達成できたら、

後はもう何もしないで、メリハリのついた投資を行うことが肝心だと思います。






21 : 43 : 44 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) pagetop

トレードは心理的プレッシャーとの戦いだと

 

FXに言えるのは、トレードは心理的プレッシャーとの戦いだと

思います。時に寝られなくなる場合もありますし、ヒステリック

になることもあります。負けが重なった時などはまさにそうだと

いえます。焦りが生じてくると、冷静な判断が出来なくなり、トレード

を繰り返しているうちに、間違った判断を下してしまい、それが元で

どんどん負けてしまうこともあります。だからこそ、冷静な

判断でトレードに臨むことが出来るような仕組みを、自分なりに構築して

おく必要があると思います。






22 : 01 : 21 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) pagetop

FXのスタイルを決めたらそれをしっかり守る

 

FXのスタイルを決めたらそれをしっかり守る

FXはまず自分の性格を良く知ったうえで、トレーディングスタイルを

考えなければいけないかと思います。

性格的にのんびりしている人は、デイトレードもしくは2~3日で

手仕舞うような短期売買にはあまり向いてないかもしれません。

実際に、これは自分でトレードしてみないとわからないですが

皆さんとの意見、情報交換によるとやはり不向きというのが多いようです。

投資を始めた場合は、なるべく早い時期に、自分はデイトレード向き

なのか、2~3日の短期売買向きなのか、それとも数ヶ月から1年程度

の中長期投資向きなのかということを把握し見極めないと失敗が多く

なると思います。




22 : 28 : 57 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) pagetop

FXを始める場合、取引会社の選び方は

 

取引会社の選び方は

FXを始める場合、とりあえずどの会社に口座を開くかを

考える必要があると思います。

色々な考え方がありますが、コストを安くしたいと

考えるか、多少コストは割高になっても豊富な情報提供を

優先するか。

私の場合はとにかくコストを安くしたいと考えていましたので

トレーディングシステムズを選択しました。

自分が何を求めているかによって会社選びは変わると思います。

安定して為替レートの提示が行われるかどうかという点も

取引会社を選ぶうえで重要になってくると思います。特に店頭取引

のFX会社であればなおのことです。この点については、やはり

そのFX会社が、どのくらいの数の金融機関と為替取引を行って

いるかによって差が生じてくると思います。




21 : 52 : 25 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) pagetop
| ホーム |

プロフィール

名前… ミッキン
仕事… コックさん
日夜FXに励んでいます

ランキング2

ミッキンのFX楽園生活

頼りになるデイトレード手法
 今なら無料でもらえますよ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (17)

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。